治療実績

治療実績

治療件数(過去3年間)

2016年

2017年

2018年

合 計

妊娠数(胎嚢確認)

2016年  781

2017年  996

2018年  1,044

合 計  2,821

IUI(人工授精)

2016年  1,395

2017年  1,635

2018年  1,771

合 計  4,801

OPU(採卵周期数)

2016年  1,877

2017年  2,191

2018年  2,334

合 計  6,402

IVF (体外受精)

2016年  133

2017年  242

2018年  297

合 計  672

ICSI (顕微授精)

2016年  1,265

2017年  1,507

2018年  1,599

合 計  4,371

TESE-ICSI (精巣精子使用)

2016年  227

2017年  254

2018年  227

合 計  708

FET (凍結融解胚移植)

2016年  1,657

2017年  1,885

2018年  1,906

合 計  5,448

FT (卵管鏡下卵管形成術)

2016年  90

2017年  73

2018年  94

合 計  257

simple TESE
(精巣内精子採取術)

2016年  43

2017年  43

2018年  27

合 計  113

micro TESE
(顕微鏡下精巣内精子採取術)

2016年  240

2017年  122

2018年  114

合 計  476

初診数

2016年  2,913

2017年  2,884

2018年  3,119

合 計  8,916

※ICSI件数にはIVFとのsplit周期を含みます。

※妊娠数は当院で処置を行った後にエコーで胎嚢確認できた数

凍結融解胚移植周期(回数)あたりの臨床妊娠率(過去3年間)
年齢

2016年

2017年

2018年

合 計

~34歳

2016年  265 / 611
 43.4%

2017年  307 / 635
 48.3%

2018年  292 / 562
 52.0%

合 計  864 / 1,808
 48.0%

35~39歳

2016年  211 / 592
 35.6%

2017年  271 / 678
 40.0%

2018年  292 / 651
 44.9%

合 計  774 / 1,921
 40.3%

40歳~

2016年  87 / 432
 20.1%

2017年  139 / 565
 24.6%

2018年  150 / 683
 22.0%

合 計  376 / 1,680
 22.0%

合 計

2016年  563 / 1,635
 34.4%

2017年  717 / 1,878
 38.2%

2018年  734 / 1,896
 38.7%

合 計  2,017 / 5,409
 37.3%

TESEの精子回収率(2013年9月~2018年12月)

TESEデータはリプロダクションクリニック大阪と東京での実績合計です。

conventional TESE 初回

225 / 225

 100%

micro TESE 初回

320 / 856

 37.4%

conventional TESE 複数回目

26 / 26

 100%

micro TESE 複数回目

101 / 346

 29.2%

※複数回目は、前医にてTESEを実施しており、当院での実施が複数回目である症例です。

既往歴別のTESEの実績(2013年9月~2018年12月)

疾患名

全症例

初回TESE

閉塞性無精子症

全症例  184 / 184

 100%

初回TESE  167 / 167

 100%

cryptozoospermia

全症例  52 / 54

 96%

初回TESE  42 / 42

 100%

very severely oligozoospemia
超高度乏精子症

全症例  33 / 33

 100%

初回TESE  33 / 33

 100%

その他精子減少症

全症例  1 / 1

 100%

初回TESE  1 / 1

 100%

その他精子無力症

全症例  1 / 1

 100%

初回TESE  1 / 1

 100%

immotile cilia

全症例  12 / 12

 100%

初回TESE  10 / 10

 100%

射精障害

全症例  22 / 22

 100%

初回TESE  19 / 19

 100%

既往歴のない非閉塞性無精子症

全症例  130 / 664

 19.6%

初回TESE  105 / 487

 21.6%

クラインフェルター症候群

全症例  62 / 139

 44.6%

初回TESE  57 / 109

 52.3%

停留精巣固定術後

全症例  44 / 64

 68.8%

初回TESE  33 / 44

 75.0%

ガン化学療法後

全症例  28 / 62

 45.2%

初回TESE  24 / 48

 50.0%

AZFc欠失

全症例  49 / 56

 87.5%

初回TESE  27 / 32

 84.4%

脊椎損傷

全症例  10 / 16

 62.5%

初回TESE  3 / 3

 100%

染色体転座

全症例  10 / 17

 100%

初回TESE  3 / 7

 42.9%

その他の染色体異常

全症例  5 / 18

 27.8%

初回TESE  3 / 14

 21.4%

精巣腫瘍

全症例  2 / 6

 33.3%

初回TESE  2 / 5

 40.0%

低ゴナドトロビン症

全症例  4 / 6

 66.7%

初回TESE  4 / 5

 80.0%

その他NOA

全症例  25 / 101

 24.8%

初回TESE  16 / 60

 26.7%

合 計

全症例  674 / 1,456

 46.3%

初回TESE  547 / 1,084

 50.5%

TESE-ICSI症例における凍結融解胚移植周期 (回数) あたりの妊娠率

年齢

件数

臨床妊娠率

~34歳

~34歳  297 / 759

 39.1%

35~39歳

35~39歳  176 / 516

 34.1%

40歳~

40歳~  56 / 214

 26.2%

合 計

合 計  529 / 1,489

 35.5%

TESE-ICSI症例 (患者) の治療成績

出産症例数

妊娠継続数

臨床妊娠率

臨床妊娠患者数

ET症例数

TESE-ICSI症例数

出産症例数317

妊娠継続数34

臨床妊娠率69.4%
 403 / 581

臨床妊娠患者数403

ET症例数581

TESE-ICSI症例数652